« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

おじゃま虫

手芸をしていると必ず邪魔してくるケトル。
針ちっくん危ないよ〜と言うと手は引っ込めるのですが、今!まさに!ここを作業してるのに!という場所に必ず腰を据えます。

こんな時、イライラして無理やりどかすのはプロの猫飼い(?)ではありません。
とりあえず針などの危ないものを片付けて、気持ちを切り替えます。

ケトルがそこにいたいなら、好きなだけいればいい。その代わり、、、
1、撫でまわす。
2、写真を撮りまくる。
3、メメクソ、おハナクソをとる
などなど、普段ならピョーンと逃げられてしまうことを散々楽しみます。

これは一発芸。ゾウさん。
Image


普段なら絶対させてくれません。
こんな時だからこそ付き合ってくれます。

Image_2
ちょ、なにしてるのよ

で、そのうち嫌になってどいてくれます。
そしたら作業再開〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

親バカのひとりごと

ある晩、照明器具に小さな虫がいて、それを発見したケトルはテーブルに上り微動だにせず見つめていまいした。
そんなケトルを微動だにせず見つめる飼い主。
ケトルまでの距離10センチ
この立派なヒゲ
Img_5009



このピンクの鼻と口のなんとも言えない造形美
Img_5013



この真っ白でフッワフワな毛
Img_5020


 
この下半身の丸み
Img_5019



そしてこの綺麗なゴールドの瞳
Img_5022_2





たまらなくカワイイ!
鼻血がでるかと思いました。
Img_5021_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »